オフィスのドア・扉のトラブル/錠前交換|神戸

トップページ

Situation ~場所選択~


 オフィスでドア、扉のことで困ったときに

事務所のドアが開かない、ドアが開けにくい等、使用頻度の高いドアのトラブルは、業務上でも支障をきたします。
ドアクローザー、フロアヒンジの交換、取付、調整、修理など、扉のことでお困りの場合は、是非ご相談下さい。


オフィスで、よくある扉のトラブルの原因とは?

オフィスでのドアの開閉に関するトラブルの多くはフロアヒンジ、丁番、ドアクローザーの故障や劣化によることが殆どです。 ドアクローザーとは、ドアの上部に取り付け、油圧により、ゆっくりと自動的に閉める装置のことで、フロアヒンジは会社のエントランスの床などでよく使用されている埋め込み型の油圧開閉装置のことをいいます。

不快なドアの開閉音を解消

ドアが急に「バタン」と激しく閉まる音は、誰もが不快に感じますが、何よりも指を詰めたりして、非常に危険なことです。

長期の使用による劣化や、本体内部の部品が磨耗、季節の温度変化などにより、フロアヒンジやドアクローザー内部で使用されている油分の粘性変化などが原因で、ドアの閉じる速度が変化し、極端に速くなり事故につながる恐れもあります。

フロアヒンジやドアクローザーの本体から一度、油が漏れ出すと最後の一滴まで漏れ続け、油が完全に抜け落ちますと、最後は完全に機能しなくなってしまいます。フロアヒンジやドアクローザーの機械本体は分解、改造、油の補充などはできない為、本体から油漏れが確認された場合は、至急交換することをお勧めいたします。

特にオフィス・会社ではドアの開閉による使用頻度が高いので、定期的な点検や、早めの部品交換が必要です。

①外見からは判断できません ②カバーを外してみます ③オイルが浸水し、危険な状態です

 


 オフィスだからこそ、より防犯性の高い鍵への交換を

重要書類や機密データ等を扱うオフィス。PC等の換金性の高い金品を狙う窃盗犯は、特殊な工具を使って扉のカギを巧みに解錠し、侵入します。これらピッキングなどに対応していない鍵の場合、プロの侵入者であれば、ほんの数分で簡単に解錠することができてしまいます。

しかし、最新の錠前であれば、ほとんど場合、犯罪者の侵入を防ぐことができます。様々なドアの形状に対応できるよう、セキュリティの高いカギ、錠前を多数ご用意しております。是非、防犯対策された鍵への交換をご検討下さい。手軽に、すぐに始められる防犯対策のひとつです。

シリンダー/錠前の交換をお勧めしたいオフィス

 以前にも、事務所荒らしなどの侵入被害に遭ったお客様。
 5年以上、錠前の交換をしていないお客様。
 通常錠からディンプルシリンダーへの交換をされていないお客様。
 錠前以外にも、防犯対策をされていないお客様。
 移転をされて、玄関の鍵交換をまだされていないお客様。
 鍵が刺さったまま抜けない。鍵穴にいたずらをされた場合。
 シリンダー、又は錠前が劣化してカギが回りにくい場合。
 鍵を失くしてしまった場合。

不正開錠に強いピッキング対策錠への交換など、トータルでご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。


シリンダーは、内筒と外筒の2つの筒からなり、外筒は錠前本体に固定されており、内筒の方が回転するようになっており、そのシリンダー専用のカギ以外では回転しない仕組になっている、防犯性の極めて高いものです。

MIWA社製 PRシリンダー(ディンプル)

2WAYロータリータンブラー方式のハイセキュリティシリンダーで、1,000億通りの膨大な理論鍵違い数で高い防犯性があり、耐鍵穴壊し対応・耐摩耗性・耐埃性等の高い耐久性能を誇ります。

また、アンチピッキングタンブラーを採用で、非常に優れた防犯性と複数の高硬度部品を使用し、ドリ ル攻撃にも高い抵抗力を実現しています。
さらに、オーナー以外の不正なキーの複製をシステム的に防止しています。



GOAL社製 V18シリンダー(ディンプル)

1120億通りという膨大な鍵違い数により、大規模なキープランが可能で、鍵を取り替えることなく、それまで使用していた鍵を使用不可能にすることもでき、経済的です。
アンチピッキングピンを使用し、不正解錠用の工具の進入を防止し、焼入鋼製のセクションピンとドリリング防止板とが、ドリルを二重にガードしますので、複製がほとんど不可能な、複雑で特殊なディンプルキー構造となります。
また、差し込む向きがフリーなリバーシブルで、しかもクリック装置によって、キーをスムーズに抜き取ることができます。さらに、特殊なルブコート処理やクリック装置などにより、耐久性も飛躍的にアップしています。



KABA社製 kaba star Neo シリンダー(ディンプル)

高精度切削1/100mmの高精度切削技術による複雑なキー加工をし、さらに安全性の高い多列ピンシリンダーで、高い耐ピッキング性能を実現しています。
軽くて持ち運び易いコンパクトなディンプルキーで、差し込みやすいすり鉢状キーガイドとディンプルリバーシブルキーで、使い易さも向上。 さらには、非接触ICチップLEGICの装着で、リーダにもキー1本でアクセスが可能です。
また、不正スペアキーを防ぐ鍵登録システム(※対象製品のみ) も導入。



MIWA社製 U9シリンダー

最大150,994,944通りにもなる大規模なキープランが可能で、防犯性が高く、
タンブラーはリン青銅製で、耐摩耗性に優れシリン ダー寿命がさらに向上しています。

ロータリータンブラーなど、耐ピッキング性能は一段と高くなっており、シリンダーの耐鍵穴壊し性能も、高低によりG1〜G3の3グレードを用意しております。

錠前の種類については、こちらをご覧下さい


お問合せ頂く、その前に…

お問合せ頂く場合は、事前にご使用中のドアの厚みと、カラー(指定がない場合はシルバー)、ドアの裏側などに表記してあるメーカー名、品番をご確認の上、お知らせ頂くと、スムーズにお見積りなどの対応をさせて頂けます。

 



お問合せ

ページトップへ戻る