ロッカー・デスク|オフィス家具の合鍵作成|神戸

トップページ

Situation ~場所選択~


 オフィス家具の合鍵を見本キー不要で作成します!


簡単!見本キー不要でできる合鍵の発注方法

1. 鍵穴面に刻印された全ての情報をお知らせください。【例の赤文字のように】

  

 

 

 

上のマークは、各社、鍵メーカーのロゴマークですが、これらロゴマークとアルファベットを含む鍵番号をお知らせいただくことでよりスムーズにご案内させていただけます。また、鍵穴部分をスマホで撮って画像を送っていただくか、簡単なスケッチを描いて送っていただいても構いません。

※ご注意ください。
■お客様からお送りいただいた鍵穴の画像から鍵番号の読取りは、弊社では一切いたしかねますので。鍵番号は必ずお客様ご自身で読み取った内容をご記入の上お知らせいただきますようお願いいたします。
■小さな文字で刻印されていますので、くれぐれもアルファベットや番号の見間違いにご注意ください。見間違えによる返品・返金はいたしかねます。
例︓3と8を見間違えたり、8を6に間違うことがあります。
例︓Gを6と見間違えることもよくあります。

インジケータ―とは通常、鍵を掛けると赤色に、開けると⻘色にと施錠状態を表示します。



アルファベットと番号が離れた位置に刻印されているケースもございますが、必ずアルファベットと番号の両方をお知らせください。
※画像をお送りいただいても、弊社では番号を読取りません。

 

2.家具メーカー名をお知らせください。

コクヨ・イトーキ・オカムラ・クロガネ・プラス・ライオン・ITO(アイ・ティー・オー)・トヨスチール・トヨセット・ナイキ・生興・イナバ・東洋事務器・etc


 

※メーカー名を判別する方法として、製品の内側にJOIFA(日本オフィス家具協会)のステッカーが貼られています。
そこに記された番号によってメーカーが特定出来ます。 (画像の例:コクヨの場合 JOIFA No.606)


3. 家具の種類をお知らせください。

 


家具メーカー名の判別が付かない場合は

判別がつかない場合は、下記の画像をお送りください。


鍵穴の鮮明な画像

鍵穴の形状や鍵番号がわかる正面からの画像をお送りください。

 

 

 

 

合鍵をお持ちでしたら、表面と裏面の画像

合鍵が無い場合は、同型のオフィス家具の合鍵の画像でも構いません。

 

 

 

オフィス家具全体の画像と鍵穴の位置

オフィス家具のどの部分に鍵穴があるかをお知らせください。
例1: 鍵穴は机の3段引き出しの真ん中の上部にある。
例2: 鍵穴は、机に向かって見て右上の角あたりにある。


 


ご注文はFAX、又はメールで承ります

カギの種類やメーカーによっては、多少お時間を頂く場合がございますが、通常はご注文頂いた翌営業日に作成し、発送させて頂けます。もちろん、全国発送も承っておりますので、お気軽にご用命下さい。

※ 注文日翌日が休業日の場合は、翌営業日の発送となります。
※ 新規のお客様の場合は、ご入金確認後の発送となります。
※ 本体価格(×本数)と、送料が別途必要になります。
※ 送料は330円(税込み)但し、28本を超える場合はお見積りさせていただきます。


『メーカー名などの判別がつかない場合』は、画像の添付が必須となりますので、こちらのメールからお問合せください。



お手元に届いた鍵が、もし、万が一回らない場合は…

⻑期間鍵を使っておられない、又は古い製品の場合に、回り難いことがございます。その際は潤滑剤(鍵専用の物が好ましい)を鍵穴に吹き込んだ後、何度か鍵を抜き差しを繰り返してからもう一度お試しください。また、もし専用の潤滑剤をお持ちでない場合は・・・鉛筆の芯を削って粉状にした物を鍵穴に吹き込んで、何度か抜き差しを繰り返してなじませてから鍵を回してみてください。(下の図をご参照ください)最後に、鍵についた汚れはふき取ってください。






①折り曲げた紙上で芯を粉状に削る ②その粉を鍵穴に吹き付ける

※(注)通常の油脂系の潤滑剤でもその時は良いのですが、時間経過と共に油分が埃を吸着させ回り難くなるケースがございます。(玄関錠、ドアの鍵、ディンプルキー等は特にご注意ください)




 

鍵穴専用 洗浄・潤滑剤KABA カバクリーナ

  

小 13ml
935円(送料別)

大 お得な200ml
2,035円(送料別)

  

KABAクリーナーはシリンダー専用の洗浄・潤滑剤としてシリンダーの埃や塵によって起こるトラブルを解消します。

●鍵の回りが悪いときに
●鍵の挿入時のひっ掛かり解消に

【使用方法】
鍵穴に直接スプレーした後、鍵を数回抜き差ししてKABAクリーナーをなじませます。
鍵についた汚れは布でふき取ってください。

 




お問合せ
ページトップへ戻る