携帯ショップの防犯対策|神戸

トップページ

被害を未然に防ぐための防犯対策のご提案。

今や私達の日常に、欠かすことの出来ない携帯電話。需要の増加に伴い、より機能の充実した新機種も続々と発売されています。それらを扱う携帯ショップでは、展示している話題の最新機種や、アクセサリーコーナーでの万引き被害、サービスの向上の為、設けた充電コーナーでお客様の携帯電話の盗難、少し前までは、偽造の身分証明などによる不正登録や、高額な人気機種を狙った倉庫での盗難まで、様々な問題に頭を悩まされた経営者様も少なくないと思われます。

そのような被害のある携帯ショップにお薦めするのは、 展示されている携帯電話1台からでもお使い頂ける取付け簡単なディスプレイキーパーと、防犯カメラの設置です。商品数、店舗の規模やレイアウトにあわせ、必要な台数を適切な場所に配置して頂きます。また、その目的と意味をスタッフの皆さんにも認識頂いた上で、対応して頂くことで、更に高い抑止効果が得られます。


Situation ~場所選択~



メガピクセルなどの防犯カメラシステム

ローコストで簡易にできる万引防止アイテム


さりげない盗難防止が、携帯ショップのマナーです。

デモ用機の盗難対策には、取付け簡単なディスプレイキーパーをお奨め致します。 防犯カメラによる 『抑止力』 その見せ方にも配慮やバランスが大切で、露骨すぎると嫌らしく、 お客様に不快感を与えることになりかねません。 また、カウンターでの応対も気になるところ、教育の一環として、カメラと同時にマイクも導入されるお店もあり、防犯カメラを、防犯面の意味だけではなく、営業面にも効果が得られるよう工夫をされています。

そして、何より大切なことは、スタッフの皆さんが、お客様との適切な距離を保ちながら、 意識を向けられているかではないでしょうか。 皆さんの心が向けられていれば、お客様にも不審者にも伝わっていると思います。 機器が持つ防犯効果は、お店にいらっしゃるスタッフみなさんのコントロールにより更に高い相乗効果が得られると思っています。 ご相談頂けますこと心からお待ち申し上げます。



お問合せ

ページトップへ戻る